1. ホーム
  2. SDGsの達成目標

SDGsの達成目標

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。株式会社ノアでは下記の4つの目標達成に取り組んでおります。
質の高い教育をみんなに

目標4[教育]/すべての人に包摂的かつ公正な質の高い 教育を確保し、生涯学習の機会を促進する
(ターゲット)
4a:子供、障害及びジェンダーに配慮した教育施設を構築・改良し、全ての人々に安全で非暴力的、包摂的、効果的な学習環境を提供できるようにする。

つくる責任つかう責任

目標 12[持続可能な消費と生産]/持続可能な消費生産形態を確保する
(ターゲット)
12.5:2030年までに、廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。

陸の豊かさも守ろう

目標15[陸上資源]/陸域生態系の保護、回復、持続可能な利 用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する
(ターゲット)
15.2:2020年までに、あらゆる種類の森林の持続可能な経営の実施を促進し、森林減少を阻止し、劣化した森林を回復し、世界全体で新規植林及び再植林を大幅に増加させる。

パートナーシップで目標を達成しよう

目標17[実施手段]/持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを 活性化する
(ターゲット)
17.17:さまざまなぱパートナーシップの経験や資源戦略を基にした、効果的な公的、官民、市民社会のパートナーシップを奨励・推進する。

ページトップへ